ZAPAnet総合情報局 > ドラゴンクエスト9攻略Wiki > お金稼ぎ

お金稼ぎ

TOP

全ての材料を購入できる錬金での儲け

ぬくもりのシャプカ(錬金:防具(頭))

ゴールドメイル(錬金:防具(上半身))

ぬくもりのシャプカとゴールドメイルの比較

全ての材料をフィールドで入手できる錬金での儲け

元金がかからないのは良いが、再POP時間を考えると他と併用しなければならないのが欠点。
材料の場所の詳細は、フィールド取得錬金素材

おかしなくすり(錬金:アイテム)

ぶどうエキス(錬金:アイテム)

ヘビーメタル(錬金:アイテム)

素材単体での儲け

リッカの宿屋の地下に入れるようになっており、かつ下記のアイテムが取得できる冒険の書であればなお効率よく拾える(地下の泉の再POPは非常に早く、かつ数が多い)。
フィールドでの再POPは時間がかかる為、あまり当てにしないように。

プラチナこうせき(ドロップアイテム)

サンマロウ地方北東、エルマニオン海岸北東

ミスリルこうせき(ドロップアイテム)

西ベクセリア地方(アルマの塔の南西)、カズチィチィ山

素材のいくつかはフィールドで得る錬金での儲け

(NDはノーマルドロップ、RDはレアドロップの略)

さじんのやり(錬金:武器(ヤリ))

素材価格2,794G ~ 569G → 売却価格3,300G(差額506G ~ 2,731G)

レシピ

ゴールドトレイ(錬金:防具(盾))

素材価格450G ~ 275G → 売却価格1,000G(差額550G ~ 725G)

レシピ

トライデント(錬金:武器(ヤリ))

素材価格4,040G ~ 2,090G → 売却価格4,600G(差額560G ~ 2,510G)

レシピ

はがねのおうぎ(錬金:武器(扇))

素材価格462G ~ 312G → 売却価格1,250G(差額788G ~ 938G)

レシピ

こおりのやいば(錬金:武器(短剣))

素材価格3,525G ~ 1,670G → 売却価格4,800G(差額1,275G ~ 3,130G)

レシピ

トリのおうぎ(錬金:武器(扇))

素材価格1,080G ~ 620G → 売却価格2,500G(差額1,420G ~ 1,880G)

レシピ

スライムの服(錬金:防具(上半身))

素材価格702G ~ 372G → 売却価格2650G(差額1948G ~ 2278G)

レシピ

まけんしのレイピア(錬金:武器(剣))

素材価格3,543G ~ 3,303G → 売却価格5,945G(差額2,402G ~ 2,642G)

レシピ

プラチナメイル(錬金:防具(上半身))

素材価格6,335G ~ 6,223G → 売却価格9,000G(差額2,665G ~ 2,777G)

レシピ

前述のゴールドメイルを利用したお金稼ぎをさらに発展させたもの。
差額が大幅に上がるので、プラチナこうせき及びヘパイトスのひだねが余っていたらここまでやっておきたい。
「ヘパイトスのひだね」はクエスト168(2回目以降)の報酬でも入手可。
但し、他に使い道の多いヘパイトスのひだねが余るかは微妙だが。

ちしきのぼうし(錬金:防具(頭))

素材価格3,280G ~ 2,386G → 売却価格6,300G(差額3,020G ~ 3,914G)

レシピ

やみのころも(錬金:防具(上半身))

素材価格3,210G ~ 1,710G → 売却価格6,750G(差額3,540G ~ 5,040G)

レシピ

フェンリルのキバ(錬金:武器(短剣))

素材価格3,936G ~ 2,081G → 売却価格10,600G(差額6,664G ~ 8,519G)

レシピ

前述のこおりのやいばをさらに発展させたもの。
差額が大幅に上がるので、こおりのけっしょう及びまじゅうのツノが余っていたらここまでやっておきたい。
「まじゅうのツノ」はクエスト37(2回目以降)の報酬でも入手可。

テンペストロッド(錬金:武器(棍))

素材価格9,285G ~ 4,797G → 売却価格17,300G(差額8,015G ~ 12,503G)

レシピ

(*1)ちょうネクタイ(船着き場で1,600Gで買えるが作った方が経済的)

素材計

必要な材料に入手に手間のかかるアイテムがあり、錬金回数も多いため効率はよろしくないが、これらのアイテムが余っていれば有用。「まだらくもいと」は買ってもいい。
ただ、「きよめの水」の消費が激しいのが難点。
「きよめの水」と「かぜきりのはね」は「天使のはね」の錬金に必要で、間接的に「しんかのひせき」に必要となる。
「にじいろの布きれ」は追加クエスト152(2回目以降)の報酬でも入手可。

聖女の盾(錬金:防具(盾))

素材価格4,970G → 売却価格14,000G(差額9,030G

レシピ

素材が余っているなら錬金すべし。女神の盾まで錬金すると、差額が減るので注意。

バスターウィップ(錬金:武器(ムチ))

素材価格5,143G ~ 3,846G → 売却価格14,250G(差額9,107G ~ 10,404G)

レシピ

あくまのタトゥーの数を食うが、素材が余っているなら考えてもよいと思われる。

オリハルこん(錬金:武器(棍))

素材価格15,855G ~ 15,459G → 売却価格25,000G(差額9,145G ~ 9,541G)

レシピ

オリハルコンはメタスラの上位装備の錬金に必要な上、へパイトスのひだねの確保が面倒なため、出来る機会は少ない。
幸い両方とも宝の地図でも入手できるので、最強武器オーブなどを手に入れるついでに素材を揃えよう。

インフェルノソード(錬金:武器(剣))

素材価格9,617G ~ 5,767G → 売却価格22,000G(差額12,383G ~ 16,233G)

レシピ

素材計

必要な材料&錬金回数は多いが、船入手直後から錬金可能で、一度に稼げる金額は秀逸。
余りやすい「ばくだん石」「かがみ石」を活用できるのも魅力だが、逆に「ひかりの石」「よるのとばり」を6つも費やすのが欠点。
最強武器錬金に無数に必要になるこの2つの消費が激しいため、集めるのに苦労する。時間効率は微妙。

モンスターから盗む

(RDはレアドロップの略)

ライトシールド625Gメタルライダー(ビタリ山)
まほうのほうい1,800Gきとうし(サンマロウ北の洞くつ)
クロスボウ2,450GメタルハンターRD(サンマロウ北の洞くつ)
プラチナヘッド2,750Gスライムジェネラル盗(宝の地図の洞窟)
ドリルナックル3,800GエビルチャリオットRD(ドミール火山)
ソードブレイカー7,750Gナイトリッチ(ガナン帝国城とざされた牢獄)
ダークシールド8,600GナイトリッチRD(ガナン帝国城とざされた牢獄)
ナイトキング(絶望と憎悪の魔宮アイスバリー海岸北の島)
きせきのつるぎ9,250GスライムジェネラルRD(宝の地図の洞窟)
ほのおのツメ10,500GハヌマーンRD(宝の地図の洞窟)

(この表より高額なドロップも存在するが、盗める確率や敵の強さ、出現場所の関係で稼ぐには現実的でない)

モンスターを倒す

ゴールドマン(モンスター)

グビアナ砂漠南東の荒れ地・宝の地図の洞くつ G:505

おどるほうせき(モンスター)

カルバド大草原魔獣の洞くつB1F・宝の地図の洞くつ G:336

ゴールデントーテム(モンスター)

宝の地図の洞くつ G:1,130

ゴールデンスライム(モンスター)

宝の地図の洞くつ G:10,080

クエストで稼ぐ

クエスト029「ゴールドメッキマン」を繰り返す

1,000G(2回目以降500G)

クエスト032「デザートタンクの油」を繰り返す

2,000G(2回目以降1,000G)

クエスト052「至高の野菜」を繰り返す

グビアナきんか(売値(G):1,000)

宝の地図で稼ぐ

魔王で稼ぐ

魔王を倒せば1回につき2,490G〜(レベルに応じて上昇)を獲得しつつ、ドロップした歴代主人公装備は一律5,000Gで売れる。
オーブの取得率が1%上昇するLv9やLv26推奨(詳しくはオーブを参照)だが、資金稼ぎに特化するなら装備品ドロップ率25%のレベルを狙ってもいい。
マルチプレイで盗賊の秘伝書を持ち寄るとなお効率がいい。

ちいさなメダルで稼ぐ

ちいさなメダル15枚 = オリハルコン×1 = 5,000G(1枚当り333G)
ちいさなメダル15枚 = いのりのゆびわ×5 = 6,750G(1枚当り450G)

マルチプレイ裏技を利用して稼ぐ

レア度0のアイテムを利用する

Wi-Fiショッピングを利用する

*2014年5月 Wi-fiサービス終了に伴いBの条件がシビアになった。

ドラゴンクエスト9攻略Wiki トップページに戻る
最終更新日:2016年10月02日 (日) 13:55:30   HTML convert time:0.001 sec.
今日:10   昨日:15   累計:3205