ドラゴンクエスト11攻略Wikiはこちら!
ドラゴンクエスト8(3DS版)攻略Wikiはこちら!

とり系

TOP

とり系

  • 出現場所の詳細はモンスター出現場所を参照。
  • 鳥類、ごく稀にコウモリで構成されるモンスター。
    • まぎらわしいが、メタッピー系はマシン系
  • の武器で与ダメージ1.1倍。
名前No.HPMPExpG主な生息地ドロップ
アイテム
行動弱点解説、攻略法
ドラキー0061531010ウォルロ地方
キサゴナ遺跡
やくそう
キメラのつばさ
通常攻撃ほぼ全部(眠り、呪文封じ、足ばらい、くちぶえを除く)長い尻尾が特徴的な吸血コウモリ。飛んでいるため直接攻撃はかわされる事があるが、HP自体は低いので呪文を使うまでもないだろう。
タホドラキー0243596030エラフィタ地方
ほろびの森
キメラのつばさ
こうもりのはね
通常攻撃、ルカナン光属性、即死、混乱、呪文封じ、マヒ、猛毒、1回休み、攻撃力・守備力・すばやさ・呪文耐性低下、MP吸収、スポットライト森で暮らすうちに、身体が緑色になったドラキー。ルカナンでこちらの守備力を下げてくるので、こちらのレベルが低い内は優先的に倒すのがお勧め。
ドラキーマ054521014574アユルダーマ島
ダーマの塔
こうもりのはね
きんのゆびわ
通常攻撃、ラリホー雷・土・光属性、即死、眠り、混乱、猛毒、攻撃力・すばやさ・呪文耐性低下、MP吸収、スポットライト金色の身体をした、ドラキーの長老。ラリホーを唱えて、こちらを眠らせてくる。優先的に倒すか、逆に眠らせてしまうといい。
キメラ05975918089海辺の洞くつ
ベレンの岸辺
キメラのつばさ
かぜきりのはね
通常攻撃、ひのいき氷・光属性、幻惑、猛毒、MP吸収、スポットライトハゲタカとヘビが合わさって生まれた鳥の魔物。火の息を吐いて、パーティー全員にダメージを与えてくる。氷属性の攻撃が弱点なので、ヒャドや直接攻撃で倒そう。
おおくちばし07065915378ビタリ平原
キメラのつばさ
木のくつ
通常攻撃、おたけび、仲間呼び(おおくちばし)炎属性、即死、眠り、幻惑、マヒ、猛毒、呪文耐性低下、MP吸収、スポットライト頭部に2本足が生えた奇妙な鳥。1ターンに2回行動する上に、おたけびでこちらの動きを止める。行動される前に眠らせるか、まとめて倒さないと厄介。
メイジキメラ0768012288126ビタリ山
サンマロウ地方
キメラのつばさ
いのりのゆびわ
通常攻撃、ベホイミ、かえんのいき氷属性、MP吸収、スポットライト呪文を会得したキメラ。火炎の息を吐く上に、ベホイミで回復もする。レンジャークエストの際は、計算しつつダメージを与える、呪文を封じる等、上手く対処したい。
デッドペッカー085781026688サンマロウ北の洞くつかぜきりのはね
はやぶさのツメ
通常攻撃、ルカナン氷・土属性、眠り、呪文封じ、猛毒、MP吸収、スポットライトおおくちばしの上位種にあたるモンスター。ルカナンを唱えた直後に攻撃と、2回行動の特権をふんだんに生かして襲い掛かってくる。弱点である氷属性で攻撃すると効果大で、ザキやラリホー、マホトーンも有効。かぜきりのはねを落としやすいので、眠らせてからひたすらぬすむと良い。
デザートランナー0941019405108グビアナ砂漠ネコずな
みがきずな
通常攻撃、ねむり攻撃、ピオリム氷属性、MP吸収、スポットライトコブラとダチョウの合成獣。元々やや高いすばやさをピオリムで更に上げ、眠り攻撃を仕掛けてくる。グビアナ砂漠では特に注意したいモンスター。
アサシンエミュー1141076580132カルバド大草原
ダダマルダ山
上どくけしそう
どくばり
通常攻撃、マヒ攻撃、アサシンアタック氷属性、呪文耐性低下、MP吸収、スポットライト真っ青な身体をした、二足歩行の鳥。マヒ攻撃に加え、急所狙いのアサシンアタックを使って即死を狙ってくる。他の敵と現れると更に危険なので、ヒャダルコなどで最優先に狙って倒すべし。
ランドンクイナ1281309740114エルマニオン雪原
エルマニオン海岸
どくどくヘドロ
アサシンダガー
通常攻撃、もうどく攻撃、もうどくのきり、おたけび炎属性、呪文耐性低下、MP吸収、スポットライト体内に猛毒を蓄えた怪鳥。猛毒の霧を吐く上に、おたけびまで使う厄介極まりないモンスター。放っておくと被害が広がるので、弱点である炎属性の攻撃を活用して倒そう。
マッドファルコン156146101080132竜のしっぽ地方
竜のつばさ地方
ようがんのカケラ
トリのおうぎ
通常攻撃、メダパニ、かえんのいき氷・闇属性、MP吸収煮えたぎるマグマを主食とする、2足歩行の鳥。攻撃力は低く、火炎の息も大したダメージにならない場合が多いが、時折唱えてくるメダパニが戦士系に効いてしまうと危険。呪文を封じるか、弱点である氷や闇属性の攻撃を活用して戦おう。
アカイライ193136101460104絶望と憎悪の魔宮
オンゴリの崖
赤いサンゴ
レッドタイツ
通常攻撃、バギマ、仲間呼び(アカイライ)炎・光属性、MP吸収、スポットライトおおくちばしの最終進化型。すばやさが高い上に2回行動し、バギマを1回だけ唱えてくる。同種の仲間を呼ぶ事もあるので、耐性を持つ氷と風属性以外の攻撃を使って早めに数を減らそう。
にじくじゃく198246402300168絶望と憎悪の魔宮
オンゴリの崖
つきのめぐみ
カラフルチュチュ
通常攻撃、メラゾーマ、かえんのいき氷・闇属性、MP吸収七色に輝く身体が特徴的なクジャク。火炎の息による全体攻撃に加え、メラゾーマで大ダメージを与えてくる。行動を封じる攻撃はあまり効かないので、弱点である氷や闇属性の攻撃を使うか、装備品で炎のダメージを減らしたい。
スターキメラ210516485200178宝の地図の洞くつひかりの石
ほしのカケラ
通常攻撃、ベホマラー、はげしいほのお、しゃくねつのほのお闇属性、MP吸収ピンク色に光り輝く、キメラ族のスター。激しい炎、灼熱の炎による全体攻撃が非常に強力な上に、攻撃力やHPも高いので戦いが長引くと不利になる。ドルマドンやビッグバンなら一撃で倒せる。天使のソーマの材料となるひかりの石やほしのカケラを持っているので、ひたすら狩るか、ぬすむを繰り返すかしよう。
れんごくまちょう241648405560185宝の地図の洞くつトリのおうぎ
ほのおの盾
通常攻撃、メダパニーマ、しゃくねつのほのお、れんごくかえん氷属性、MP吸収煉獄の炎を体内に宿した鳥の魔物。灼熱の炎と煉獄火炎で大ダメージを与えてくるのに加え、味方全員に効果があるメダパニーマを最大で4回も使ってくる、非常に危険な敵。マヒャドやマヒャデドスなどを惜しまずに使って倒すか、りせいのリングを装備するなど、上手く対策を取りながら戦いたい。攻撃力自体も非常に高いので注意する事。面倒なら、みのがすで逃がしてしまうのも手。
ゲルニック将軍2711854無限185004050ガナン帝国城けんじゃのせいすい詳細や攻略法は、BOSS(終盤)を参照。
1027無限165000絶望と憎悪の魔宮うらみのほうじゅ詳細や攻略法は、BOSS(終盤)を参照。
邪眼皇帝アウルート2915200無限650001965宝の地図の洞くつけんじゃのせいすい
ミネルヴァミトル
詳細や攻略法は、BOSS(宝の地図)を参照。

モンスター一覧

関連項目