ドラゴンクエスト11攻略Wikiはこちら!
ドラゴンクエスト8(3DS版)攻略Wikiはこちら!

短剣

TOP

「短剣」スキル

特技名SP称号MP範囲属性効果(備考)
ポイズンダガー3短剣の使い手2敵単-敵1体をもうどくにするひと突き
短剣そうび時こうげき力+107ナイフの名手---装備時の効果をUP
キラーブーン13ジャグリング名人0敵単-むし系のモンスター1体に大打撃
通常の1.5倍のダメージを与える
短剣そうび時かいしん率アップ22キラージャグラー---会心の一撃の出る確率をアップ(+3%)
タナトスハント35トリックスター3敵単-どくやマヒのモンスター1体に大打撃
通常の1.5倍のダメージを与える
短剣そうび時こうげき力+2042ナイフマスター---装備時の効果をUP
アサシンアタック58サイレントキラー
ナイトバタフライ
3敵単-急所をねらい敵1体を即死させる
即死が発動しない場合は通常ダメージ
短剣そうび時こうげき力+3076アサシンヒーロー
戦場に咲く赤いバラ
---装備時の効果をUP
バンパイアエッジ88ダガープリンス
ダガープリンセス
4敵単-敵1体のHPを吸いとりこうげきする。
通常と同等のダメージを与え25%回復
全職業短剣装備可100ダガーエンペラー
ダガーヴァルキリー
---
ヒュプノスハント秘伝書-3敵単-こんらん中の敵やねむってる敵に大ダメージ
通常の2倍のダメージを与える

スキル所見

単体攻撃しか存在しないのが致命的な弱点。
ボスには状態異常が全く効かない為、短剣スキルとしてみると微妙なとくぎが並ぶ。
しかし、とうこんの「無心こうげき」やきょくげいのキラージャグリングでスキルの火力不足は補える。
特にキラーピアス(攻撃力1)を装備して「無心こうげき」することで、最終的に最強級の火力が期待できる。対象が選べなかったりコンボに乗らないという欠点こそあるもの、ほぼ最強のの隼+隼の次ぐらいの威力が出せる。キラーピアス、「無心こうげき」ともにストーリー中盤から使用できるお手軽さも魅力。
宝の地図で手に入る最強武器「サウザンドダガー」系には、装備すると通常攻撃と短剣特技のみ先制行動できる効果があるのだが、「めいれいさせろ」以外の作戦で行動する仲間のみ、なんと常に先制行動になる。
高レベルの魔王戦などで、「いのちだいじに」の指示を出した仲間に持たせておくと、回復が間に合わなくて全滅する事故を防げる。

とくぎ

「ポイズンダガー」
前作ほどの凶悪さはなくなっている。
通常攻撃+毒ダメージが見込め、更に「タナトスハント」との連携も狙える。
キラーピアスで二回攻撃すれば毒状態にする確率が2倍。
クエスト等で敵を倒さず猛毒状態にしたい時は、ダメージ1固定のどくばりで攻撃するといい。
「キラーブーン」
むし系のモンスターはカタツムリ系やテンツク系など、意外な種族が該当することも。
使う気になれば割と序盤から宝の地図ダンジョンまで出番はある。
もっとも宝の地図を本格的に攻略する頃には短剣自体がお役御免になっている可能性が高い。
「タナトスハント」
武器(短剣)にマヒ効果のものが多かったり、「ポイズンダガー」で毒にさせたりしてコンボを狙えるのだが、
味方パーティにマヒや毒にさせる手段が全くと言っていいほど無いのが不遇。そのターンでの連携もほぼ不可能。
マヒや毒効果にする武器やとくぎ、呪文がもっと充実していれば……。
「アサシンアタック」
通常ダメージ+確率で即死の追加効果。即死の発動率は約1/8。
対メタルには幾らか有用。キラーピアス装備で二回急所を狙える。
キラーピアス装備で大よそ23%程度の急所率。
状況次第ではどくばり(固定1ダメージ+急所率12.5%程度)も使い分けよう。
通常ダメージを与えられる分、同じ系統の特技のヤリの「きゅうしょづき」(0.5倍)やの「ニードルショット」(固定1ダメージ)に比べれば使いやすい。
しかし最終的にはオノヤリに立場を奪われることになる。
MPに余裕があるキャラなら、雑魚戦で多用するとそれなりに役立つ。
「バンパイアエッジ」
スキルの「ミラクルソード」は1.25倍の威力であり、それの劣化技。
剣だけ頭一つ抜けた強スキルな為、比較しない方が良いかもしれない。
短剣スキルの中では唯一、キラーピアスを装備中でも1回しか攻撃しない。

秘伝書

入手方法

  1. 短剣スキルを30以上にする。
  2. クエスト067「短剣ドロボーを追え」をクリアする。
  3. 短剣スキルをマスター(100に)する。
  4. クエスト068「短剣奥義への挑戦」をクリアする。
  5. 「短剣の秘伝書」を手に入れる。

秘伝書の効果

とくぎ「ヒュプノスハント」
威力は「無心こうげき」より上。キラーピアスなら二回攻撃。
短剣の火力を更に上げているようにみえるが、敵を混乱や眠りにする手段が限られている。
武器(短剣)で状態異常にできないことが問題ではなく、味方パーティ全て含めて手段が限られているのが問題。
更にボスは状態異常にならない(一部のボスには有効)為、イマイチ使いにくい。

短剣関連