ドラゴンクエスト11攻略Wikiはこちら!
ドラゴンクエスト8(3DS版)攻略Wikiはこちら!

ヤリ

TOP

「ヤリ」スキル

SP習得特技、効果消費
MP
称号範囲属性効果(備考)
3しっぷうづき0ヤリの使い手敵1体-だれよりも早く、敵1体をこうげきできる
威力は通常の0.75倍
7ヤリそうび時こうげき力+10-一人前のヤリ使い--装備時攻撃力上昇
13けものづき0熟練ヤリ使い敵1体-けもの系のモンスター1体に大ダメージ
通常の1.5倍のダメージを与える
22きゅうしょづき3ヤリの達人敵1体-急所をねらい敵1体を即死させる
失敗時は通常の半分のダメージを与える
35ヤリそうび時かいしん率アップ-有名ヤリ使い--ヤリでの攻撃時に、会心の一撃の出る確率がアップ(+3%)
42ヤリそうび時こうげき力+20-伝説のヤリ使い--装備時攻撃力上昇
58一閃づき8スターランサー
ランスフェアリー
敵1体-失敗しやすいがうまく当たれば会心のいちげき
1/2の確率で会心の一撃かミス
76ヤリそうび時こうげき力+30-グレートランサー
ランスヴィーナス
--装備時攻撃力上昇
88さみだれづき4神技のヤリ使い
さすらいの女王バチ
敵全体から
ランダム3〜4体
-敵をえらばず、連続の突きを決める
通常の0.5倍のダメージを3〜4回与える
100全職業でヤリ装備可-ゴッドランサー
ゴッデスランサー
--
秘伝書ジゴスパーク26-敵全体雷・爆発じごくの いかずちが 敵全体をおそう
威力はこうげき魔力に依存、物理系攻撃と同じ判定

スキル所見

前作で猛威を振るったなぎ払いはスキルへ移行。
戦士僧侶が装備できるので序盤からSPを振りやすい。
メタルハントの為に最終的に極めたほうが有用だが、
必要なのはクリア後の話なので序盤から無理して育てる必要は無い。

とくぎ

「しっぷうづき」
威力は3/4になるが、必ずターンの最初に攻撃する。すばやさの低い戦士やパラディンには嬉しい。
特に相手の残りHPが少ないときに効果を発揮する。
「けものづき」
けもの系の敵は、系統別でもっとも多いので出番が多い。
「きゅうしょづき」
1/8の確率で対象を即死させ、失敗した場合は通常の0.5倍のダメージを与える。
一閃づきを覚えるまでのメタルハントに有効。
デーモンスピアの追加効果の発動確率とは重複する。
「一閃づき」
上位のメタルハントには、オノの「まじん斬り」と並ぶ習得必須の特技。
消費MPが8と高コストなのが難点だが、クリア後は、ヤリオノスキルをマスターし、どの職業でも全員装備できるようにしたい。
「さみだれづき」
弓と違ってヒット数が安定しないのがデメリットではあるものの、ボスなどの必ず単体の敵に対しては実質1.5〜2倍になるので非常に有効。
それ以外ではデーモンスピア(稀に即死)と組み合わせると面白いだろう。

秘伝書

入手方法

  1. ヤリスキルを30以上にする。
  2. クエスト065「打倒! メタルもどき」をクリアする。
  3. ヤリスキルをマスター(100に)する。
  4. クエスト066「さみだれてヤリ奥義」をクリアする。
  5. 「ヤリの秘伝書」を手に入れる。

秘伝書の効果

とくぎ「ジゴスパーク」
雷属性の全体攻撃。イオグランデ(雷)が似ている。
MP消費が高すぎるので戦士系には不向き。
逆にMPに余裕のある魔法使い・賢者が使うと効果的で、上位の全体魔法を覚えるまでの間、主力として使える。
威力は、ちから+攻撃魔力に依存。よって威力が最も高いのは魔法戦士
全体攻撃はザコ討伐に便利で、その点でも全体攻撃を持たない魔法戦士に恩恵が高い。

※ちから+こうげき魔力の合計の上位は、
 魔法戦士バトルマスター魔法使い>賢者>旅芸人>戦士
 ただし、装備品込みなら魔法使いが2位となる。

ヤリ関連